行政書士フェスタ2007

 横浜市営地下鉄に乗っていたら、10月19日(金)と20日(土)に、横浜そごう前ひろばで開催される、行政書士フェスタ2007(無料相談会など)の中吊り広告がありました。

 毎年、この時期に、行政書士制度広報強化月間ということで、横浜駅東口のそごう前地下広場で、行政書士フェスタを開き、その中で、無料相談会を開いています。

 私も、何度か相談員として参加させていただきましたが、もの凄い人数の方が相談にいらっしゃり、昼飯を食べる時間すらない事もありました。

 相談の多くが、遺言や相続に関する事で、電車の中吊り広告(横浜市営地下鉄・相模鉄道)を見ていらっしゃる方も多く、関係書類をお持ちになって、相談にお見えになり方もいらっしゃいました。

*****

 この様な無料相談会の相談員として、総務省、行政書士会、行政書士会の支部などから派遣されて出席するのですが、年を追う毎に相談内容が具体的なものへと変わってきています。

 一昔前のような、抽象的なご相談は少なくなり、前にも書きましたが、具体的な、中には既に専門家が手続きを進行中の事もあり、回答に窮することも出てきました。

 相談員派遣や無料相談会開催などに関して、様々な意見があるようですが、私としては、普段お目に掛かることが少ないケースにぶつかり研鑽する機会であり、また、世の中の流れを肌身で感じる良い機会だと思い、なるべく参加する様にしています。

 「行政書士フェスタ2007」についての詳細は、神奈川県行政書士会のホームページで、ご案内しています。

 神奈川県行政書士会ホームページ

[てるてる行政書士事務所]