日々の精進

 一週間どころか6月もあっという間に終わり、今年後半の7月になりました。

 まだまだ自分自身の課題も多いので、後半も頑張らねばデス。

 さて、昨日の金曜日は、午後から行政書士会の所属部会の会議で、神奈川県行政書士会のある、産業貿易センタービル(横浜港・山下公園の前)に、行ってきました。

 会議後に、先輩行政書士が、総務大臣表彰を受賞されたので、産業貿易センター10階の東天紅で、所属部会のみなさんと、それこそ身内だけのささやかな、お祝い会をしました。

 この、総務大臣表彰というのは、「多年行政書士業務に精励し、行政書士制度の発展に貢献した者について、総務大臣表彰を行います。」とうことで、行政書士業務35年以上が対象者(細かい規定は知りません)になり、日行連総会が行われる際に、表彰式が行われるそうです。

 生き残りが難しい行政書士業界で、しかも行政書士専業で35年以上のキャリアを積むというのは、それだけで大変な事だと思います。

 今までの先輩方々のお話を総合すると、生き残る条件は、結局は「日々の精進」ということでした。

(産業貿易センターから見た横浜港大桟橋方面)

[てるてる行政書士事務所]

次の記事

使えない遺言書