直ぐに朝になってしまう

 このブログにいらっしゃる方は、相続関係説明図とのかのキーワードで来られる方が多いと思いますが、自分の書いた最近の記事をみると、全然違う内容になっているなぁ~と思います。

 それでも、多くの方にいらしていただけ、そのうえ、いらした方が多くのページを読まれることに、恐縮すると同時に本当に感謝しています。

 このところ、業務が詰まっていて、なかなか更新が出来ずというか、疲れて寝てしまうというのが現状で、自分が意図しないうちに、朝になってしまっています。
 
 以前の上司達は、士業の方で儲かったお金を、不動産投資に向けて、士業が不況で行き詰まった時や、老後に備えていました。

 極端な言い方をすれば、士業は判子一個押して幾らの世界ですから、今から考えると、単に不動産投資をしていたと言うよりは、「お金の回る仕組み」を考えていた様に思います。

 私自身の仕事の仕方も、年齢相応になるように、少しづつ変える時期というか、「仕組み」を作る時期に来てるのかも知れません。

 昼は一生懸命に働き、夜はゆっくりと、何も考えずに寝たいと思いますね。

[てるてる行政書士事務所]