器を超えていたかも!

 年が変わったと思ったら、1月も残りわずかとなり、一日が短く感じます。

 今月は特に、あっちこっちの賀詞交歓会に出席したりで、本当に沢山の方々にお目に掛かることが出来ました。

 感謝しています。

 一方、今になると反省点が多々あります。

 その一つの表れが、生牡蠣のノロウイルス感染で、割合に軽い症状で治まったものの、危うく仕事に支障が出るところでした。

 本来の自分の器を超えて、行動していたように感じています。

 豪華な食事や知名人も良いですが、私は私で、地に足をつけて頑張らねばと思います。

[てるてる行政書士事務所]