葬儀をして欲しくない

遺言書作成のご依頼のなかでも、少しづつ増えていうるのが、「葬儀をしてほしくない」若しくは、「葬儀は、質素なものにして欲しい」という文言を入れて欲しいというものです。

最近は、家族葬をはじめ、質素な葬儀が一般的となる傾向があるようですので、わざわざ遺言書に書くまでもないといった考え方もあるとは思いますが、遺言者の意思を明確にすることは、未だに必要な場面があるように思います。

[てるてる行政書士事務所]
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へにほんブログ村
人気ブログランキングへ