死亡後の遺産整理手続き

死亡後の遺産整理手続き、相続手続きの事ですが、お別れ、ご葬儀などの直後、お気持ちも定まらない内から始めることがあります。

以前は、例えば「初七日や四十九日が過ぎないうちから、そんな話しは不謹慎だ」とか、いろいろとあったと思いますが...今でもあるかも知れませんが、諸事多忙な現代のこと、それこそ多忙なお仕事の時間をやりくりしながら休暇をとってのご葬儀という方も、少なくないからです。

実際の手続きは、死亡届けが役所に提出されてから、役所にもると思いますが、戸籍の手続きに一週間ほどかかりますので、死亡の記載のある戸籍謄本を取得出来てからになります。

結局、遺言公正証書があっても、法務局や金融機関などでの手続きは、概ね一週間後からになってしまいます。

その間、生活資金の大部分が、死亡されたご主人名義の口座に入っていたような場合、生活資金に困るようなケースも無くは無いと思いますので、事前の備えも大切です。

↓ ポチッとおねがいします。↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村