建設業の研修会

 昨日は、行政書士会主催の建設業許可の研修会に行ってきました。

 一昨日は、入管関連の研修会がありましたが、所用で出席出来ませんでした。

 建設業については、実際に業務依頼を受けているので、時間の割り振りをして、出席をしました。

 元々行政書士の主力分野は、建設業などの許認可業務で、毎回、建設業関連の研修会と言うと、大勢の同業者が集まり、会場は満席になるのが常で、今回も満席状態でした。

 明日(今日)??は、宅建関連の電子申請の研修会が予定されているほか、月末には伊藤塾の講師を招いた民事訴訟法の研修会があるそうです。

 聞いたところでは、出席希望者が200名近くになっているとのことで、急遽会場を大きな会場に変更したそうです。

 所属している行政書士会も、新入会員が随分と増えているとの事で、研修会などが盛況になるのも解りますが、この大不況のなか、皆さん自営業を初めてしまって大丈夫なのだろうかと、お節介な事を考えたりもします。

 大不況の中といえども、相当な売上げのある行政書士もいるとの事ですし、反面、廃業をされる方もいらっしゃる訳で、結局は、人それぞれという事なのだろうとは思います。

 私自身も、他人の事を考える前に、研鑽を重ねて頑張らねばです。

[遺言相続.jp てるてる行政書士事務所]

前の記事

ホームランカレー

次の記事

7月最終週の月曜日