加除式書籍の差しかえ

 12月も3分の1が終わり、年末が近づいています。

 下の写真は、新日本法規出版か送られて来た、加除式書籍の差しかえ分です。
 
 これは、法律改正などがあった場合に、書籍まるごと1冊を買い換えるので無く、変更や修正などがあった部分のページだけを差しかえる書籍のページです。
 
 1年に数回、送られて来て、1冊がだいたい3000円~8000円位です。

 無料の差しかえサービスもあり、専門の方に作業をお願いする事も出来ますが、法律等の改正部分を確認する意味もあり、なるべく自分で差しかえ作業をしていますが...少しサボると、写真のとおり溜まってしまいます。

 ...で、年間にすると、結構な金額になりますが、いわば商売道具でですので、ケチられないです。