公正証書遺言サポートで、最初にご用意いただくもので、一番大切なのは”お時間”

 遺言をお考えの方から、お尋ねの多いのが、「公正証書遺言をしたいんだけど、最初に何を用意したらいいの?」というのがあります。

 あくまでも、私の事務所の場合ですが、

  1)遺言者の印鑑登録証明書  1通

  2)実印

  3)運転免許証などの身分証明書 

  4)遺言で財産を受ける方の住所・氏名・続柄(関係)等の解る資料

  5)不動産・預貯金等の資料

  ...などをご用意頂きますが、遺言者のお手数をなるべく少なくするようにして、その他に必要となる書類は、ご依頼後に私の方で、ご用意させて頂くようにしています。

 
 それと、最初の打合せの時に、少し多めにご用意頂きたいのは、 ”お時間” です。

 多めのお時間をご用意頂くといっても、5時間も6時間もという事では無く、ほとんどの場合、2時間程度のお時間をご用意頂ければと思います。

 どうしても、書類の方に目が行きがちですが、最初にお合いさせて頂く時の”お時間”は、本当に大切だ感じています。