価値観の転換

 てるてる行政書士事務所のブログにお越し頂き、ありがとうございます。

 横浜でも、毎日余震と思われる地震が来て、乗り物酔いの様な感じがしています。

 輪番停電のグループ2に属する弘明寺は、今日は午前と午後に各1回の停電があるとのことで、長期間にわたれば、じわじわと業務にも影響が出てくると思われます。

 それでも、通勤地獄の毎日を頑張っている皆さんに比べれば、贅沢を言えないと思います。

 さて、この輪番停電、徒歩で片道2時間近くをかけて会社まで行ってらっしゃる方や、大変な遠回りをしてバスや電車を乗り継いで会社まで行く方も多いと聞きます。

 こんな通勤は、緊急事態である数日の事であれば、何とか根性で頑張れるかもしれませんが、やはり無理があるように思います。

 以前、テレビの経済番組で、クラウド技術を駆使して、週に1度だけ会社に集まり、その他の日は在宅勤務の会社を紹介していました。

 現在は、会社に通勤して、みんなで机を並べて仕事をするという姿が一般的なスタイルだと思いますが、通信技術などが進歩した現在、次第に在宅勤務という姿に、変化せざるを得ない様に思います。

 日本は、技術は発展していても、それに応じた社会システムの変更には、根強い抵抗があるように思いますが、様々な価値観の転換をせざるを得ない時代なのかも知れませんね。 

[てるてる行政書士事務所]