今更ですが、事務所管理のIT化

 本当に、今更というか、今までやってなかったの?って話ですが、請求書とか領収証を、PCで作成するようになりました。

 もちろん経理は、PCソフトですが、請求書と領収証、事件簿は、開業して15年が経過しても、なんと手書きでした。

 自慢ではありませんが、私は字がヘタッピなので、以前の勤務先でも、日本語データベースソフトの「桐」を使って、業務管理の仕組みを自分で作り、手書きをが無いようにしていました。

 ...なのに、行政書士を開業した15年以上経過た最近まで、どおいうわけか「手書き」。

 手書きだと、字がへたくそで読めなかったり、そもそも整理に時間がかかります。...な訳で.ようやくPCソフトを使うようにしました。

 当分は、エクセルですが、やはり使い慣れた「桐」に移行できればと思っています。