リモートワークとか

 先日、久しぶりに朝の通勤時間帯の電車に乗りましたが、凄い空いている!って感じでしたが、聞くところによると、いつもの前後の時間帯が込んでるそうで、世の中、一筋縄ではいかない物だと思いました。

 私の仕事の場合、初めてお会いする方でも、最初に一回だけ面談をして、後はメールや電話、書類の受け渡しは郵便で進める事が多く、テレビ会議でとかの話は、少ないです。

 今回の事で、テレワークとか色々と調べたところ、私自身が浦島太郎状態だと分かり、世の中進んでるんだと感心しました。

 お陰で、テレビ会議だとか、オンライン研修会の開催の仕方とかの勉強が出来ました。

 細かいことですが、テレビ電話とかのイメージも、大きなマイク付きヘッドホンを装着して、カメラの前に座っていないといけないと思っていましたが、そんなのは大昔の事でワイヤレス全盛時代。そのうえ、背景風景もクロマキーが標準で、ぼろ隠し付き。

 もっと驚いたのは、これらの仕組みを使って、世の中で活躍されていらっしゃる方が大勢いること。

 世の中、本当に進んだと実感しました...というか、やっぱし、私が遅れていたんだと思います。